【2020/09/03】EUR/USD 日足チャネル下限からの上昇を5分足エントリー
--SponsoredLink--

エントリー

通貨ペア     EUR/USD 1.18080 ロング
保有期間     2020/09/03/17:00 ~ 2020/09/03/23:00
利確予定     1.18600
損切り予定    1.17950(5h足の反転安値)
リスクリワード  1:4

結果

 
決済 1.18250
獲得 +17pips    
リスクリワード 1:1

トレード根拠

・環境認識

・日足
上昇チャネルの下限タッチで上昇。
4h足の200MAとも重なり
長期上昇トレンドも継続中。

・エントリー基準
エントリー自体は5分足タイミングで入る。

・不安材料
日足高値を更新するもほぼ上がらず
MACDや週足を確認してもダイバージェンスとも取れる。

長期上昇トレンド転換の天井となる可能性もあるが
ひとまず日足のレンジチャネル下限で反発したので
まだ上昇する意思はあるように思える。

一気に下げたので長期トレンド転換しているが
調整上げの可能性もあるので
利確目安はフィボナッチ38.2。

この辺のラインを抵抗なく抜けれるようであれば
高値を試す可能性もあるので
利確ラインを変更してポジション保持予定。

シナリオ予測

①5分足200MA、15分足75MA、30分21MAと
反応を示しているところが重なる1.18250付近で反発して下落。

②高値からのフィボナッチ38.2と30分200MA、
1h足75MAの重なる1.18600で反発して下落。
(目標利確ライン)

③いずれも越えて高値を目指す可能性も。

終了までの動き

30分足75MAで反応して5分足で
ダブルトップを下抜け。

まだ上昇の可能性もあるが
ロンドンフィックスの時間の割に
思ったより勢いを付けて越えれなかった事と
ドル円が上昇気味だったのも気になり
利益は取れたので1.18250で利確。

もう少し大きい足で上昇を確信出来てから
入り直しても良いと割り切って終了。

保有時のスクリーンショット

終了後のスクリーンショット

--SponsoredLink--