スワップとは?

取引してると
スワップってところで微妙に
金額がプラスになってるんだけど、どういう事?

と思った人もいるんじゃないかな?

あのお金の変動はどういう事か、
スワップの仕組みについて説明していきます!

--SponsoredLink--

スワップとは

まずスワップとは、交換という意味です。

外貨預金などは金利・利息って貰えるんだけど
FXでは貰う事できないわけです。

その代わりに、通貨同士の金利差を交換する!
というのがスワップですね。

これが事実上の金利となるわけです。

スワップの仕組み

FX取引は証拠金を元に
各国通貨を売ったり買ったりしますね。

 

例えば数字はわかりやすくして
USD/JPY (米ドル/円)の取引例で

円保有の金利が1%
ドル保有の金利が3%
1ドル = 100円としましょう。

 

1万通貨の円売りドル買いポジションを持つ場合
→ 円を売却 (円の金利を支払う)
→ ドルを購入 (ドルの金利を受取る)
という金利の交換をする必要があるわけです。

 

売却した通貨の金利を支払い
購入した通貨の金利を受取るので

 

1年間のスワップ金利が

円の調達コストが100万円(1万通貨)× 1% = 10000円
米ドルの保有金利が1万ドル(1万通貨)× 3% = 300ドル(3万円)
となります。

 

FXでは毎日の取引終了時点で
値洗いという作業が行われ毎日付与されます。
 
なので1日ポジションを保有すると
端数切り捨てますが
27円支払って82円受取るので
1日のスワップ金利 = 55円
となるわけですね!
 
1日に受取る事が出来るスワップ金利を
スワップポイントと言います!
 
業者によってスワップポイントの水準が
違ったりするので有利な業者を選ぶのも一つのポイントです。
 
ちなみに逆のポジション
1万通貨の円買いドル売りポジションを持つ場合
→ 円を売却 (円の金利を受取る)
→ ドルを購入 (ドルの金利を支払う)
という金利の交換をするので
1日のスワップ金利 = -55円です

--SponsoredLink--

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人プロフィール

pf01

名前 **よし**

パチンコ・パチスロで
期待値稼働を覚え
勝ち組の仲間入りを果たす

その後、
システムを利用した
システムトレードで
FXをやりはじめる

最低限の知識を深め
裁量トレードも開始

勝つ為の手法を確立する為
トレード日記をつけはじめる

プロフィール詳細

カテゴリー

アーカイブ

このページの先頭へ